コラム

猫を飼うと後悔する?飼って初めてわかったデメリットとは?

最近ではTVCMやドラマなど、
必ずと言っていいくらい猫を観る機会が
増えていますよね。

書店でも猫関連の本を扱うお店も増えて
います。さらに、人気ブログの猫が写真集や
撮影会までも行われている事態!
今や日本は、空前の猫ブームにあります。

そんな中、猫を飼おうと考える人もきっと
多いことと思います。

でも、ちょっと待ってください!
猫を飼うことはそんな簡単なことばかりでは
ありません

「飼うんじゃなかった!」なんて後悔しない
ように、猫を飼う上でのデメリット

知ってから飼うかどうかを決めませんか?

今回は、猫を飼うことを検討している
あなたに、猫を飼う前に考えて欲しい
デメリットについてご紹介します。






猫を飼って後悔したことって何?飼うことのデメリットとは

gatag-00005085

猫はカワイイし癒される存在
猫を飼うのにデメリットなんてあるの?
後悔なんてする訳ないでしょ!
そう思っていませんか?

確かに、猫を飼うメリットはたくさんあると
思います。

でも、猫を飼うにもお金だってかかるし、
臭いウンチだって片付けなければ
いけません。

では、胸を張って「猫の飼い主になる!
と言うためにも、具体的なデメリットを
一つずつ見ていきましょう!

初期費用や維持費などお金がかかる

猫を飼うには初期費用や毎月の維持費が
かかります。

初期費用としては、猫の生体代(里親に
なるならほぼ無料)、ワクチン接種代などが
あります。

他にも、飼育に必要な猫用トイレ、猫砂、
キャリーケース、爪とぎ、猫用爪切り、
おもちゃ、キャットフード、水やフードの
食器などがあり、10,000~30,000円の
費用がかかります。

また、猫を引き取ってから病院で検査や
診察を受けるかで費用は変わってきます。

毎月の維持費としては、キャットフードや
猫砂が必要で3,000~8,000円程度の費用
かかります。

これ以外にも、突然のケガや病気による
手術や治療費も考えておかなければ
いけませんね

猫を飼うには、何かとお金がかかることが
分かります。

臭いの処理やいたずら対策がとにかく大変

猫のウンチの臭いは想像以上だった!

gatag-00010823

大変なのは費用がかかることだけでは
ありません。

猫を飼っていて後悔した人の中には、
猫を飼ってから初めて猫のウンチの臭いが
キツイことを知った人も多いんです。

もちろんある程度は想像していたけれど、
実際にはそれ以上だったということです。

猫はキレイ好きな動物なので、トイレを
清潔に保っていないとそれだけでストレスを
溜めてしまいます

愛情を持って猫のウンチを毎日片付ける
ことが猫の飼い主には必要なんです。

また、発情期になるとスプレー(少量の
臭いが濃いオシッコを飛ばすマーキング)を
するため、肛門周りの毛が臭くなります

 

猫の発情期についての記事は、
こちらがおすすめ♪

「”猫の発情期!避妊手術を受ければ雌の鳴き声は落ち着く!?”へ移動する」

「”猫の鳴き声が夜になるとうるさい!飼い主がすべき対策は?”へ移動する」







猫はいたずら好き!?

猫はいたずらが大好きです。
でも、実はそれはいたずらではなくって、
爪とぎなどの猫の習性からくる行動です。

例えば、壁紙や障子を引っかいて破る、
ソファなど家具を噛んだり引っかいて壊す、
ゴミ箱をあさってゴミをばら撒く、
電気コードを噛み切る、人間の食べ物を
盗食など。

片付ければ済む話ですが、
これが毎日
続いたら大変です!

それに、猫特有の習性からくるものなので
悪気なくやっている訳ですから、
叱れば
いい訳ではありません

いたずらをしないためのしつけをしたり、
壊されたら困るものを隠したりといろいろと
対策を練る必要があります

猫のいたずら対策法
  • 電気コードや家具を噛む
    大きな音を立てて止めさせる
  • 爪とぎで壁紙や家具を傷つける
    猫用爪とぎや段ボールなど
     爪とぎできるものを用意する
  • 電子レンジや食洗機の中に入る
    猫が行き来できる行動範囲を
     制限する

初めて飼う場合は特に覚悟が必要

lgf01a201412112000

猫を初めて飼うなら、飼い主としての覚悟
必要です!

経済的な負担や臭いの処理、いたずら対策
以外にも様々な覚悟をしなければ
なりません。

では、猫の飼い主になるには、どんな覚悟が
必要なのか見ていきましょう!

 

猫の飼い主になると…

  • 猫をおいて旅行には行けません
  • 猫は早起きなので毎朝早く
    起こされます
  • 猫が夜中に突然大声で鳴いたり、
    運動会を始めます
  • 猫が甘えてきても撫ですぎると
    怒ります
  • 掃除をしても猫の抜け毛
    絶えません
  • 知らないうちに猫が足元に
    いるので、猫のしっぽを踏んで
    しまうこともしばしばです
  • 猫が信頼の証に虫やネズミの
    死骸を”贈り物”として
    咥えてきます
  • シニアになったら介護が必要
  • 猫が亡くなったとき、胸に
    ぽっかりと穴が開いたよう
    打ちひしがれます

 

 

猫を初めて飼うなら、こんな記事も
おすすめです!

「”優しい性格の猫ランキング!初心者でも飼いやすい種類は?”へ移動する」

「”猫アレルギーで喘息に!手放さないための対策や治療法とは?”へ移動する」






最後に動画を一つご紹介したいと思います。
猫の十戒」という動画です。

これは、猫の飼い主になる覚悟
まとめてあります。ぜひ、ご覧ください。

 

猫は物ではなく”尊い命”です。飼い主は、
猫の”命”を守る責任があります。

猫の一生を責任とれる覚悟のある人だけが
飼い主になる資格があると私は思います。

まとめ

lgf01a201411080700

いかがでしたか?
猫を飼うデメリットについて見てきました。

猫を飼うには、様々な覚悟が必要です。
猫を飼う前に全てを背負う覚悟があるのか、
もう一度考えてみてください

猫が「あなたを幸せにしてくれるのか?
ではありません。

あなたが『猫を幸せにできるのか?』を
まず考えてみましょう。






ABOUT ME
にゃんたんとあそぼ編集部
猫ちゃんと遊ぶのが大好きな20~30代の男女4人チームです。 猫を飼っている経験から、 猫の気持ちがわかり、 どうすれば楽しく猫と同居できるのか?を 皆さまにお伝えしたいと思っています。 猫の飼い方や、楽しい猫ちゃんとの生活に お役立て頂ける記事を書いています。


今ならペット保険が月700円から入れる♪

愛猫の健康、心配ですよね?

実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
確率が80%というデータが出ています。

※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険って、
『どんなサービスあるのか分からない!』
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険が愛猫に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたには、
ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
・愛猫の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、
愛猫にピッタリな保険がわかります。

⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪